【イェーガーシュニッツェル】ドイツ風仔牛のカツレツ、マッシュルームソース

肉料理
スポンサーリンク

ドイツで現地の郷土料理の店を回っていた際に出会った、仔牛のカツレツにキノコのクリームソースをたっぷりかけて出される”Jagerschnitzel/イェーガーシュニッツェル”をレストラン風に再現したレシピ。

仔牛のカツレツのレシピ

仔牛のカツレツ
・仔牛ロース(バックストラップ)適量
・塩胡椒 適量
・生パン粉 適量
・グラナパウダー 適量
・小麦粉 適量
・卵 適量

マッシュルームのソース
・マッシュルーム 5個
・エシャロット 1/2個
・イタリアンパセリ 適量
・生クリーム 300g
・フォンドヴォー 100g

仔牛のカツレツの作り方

  1. 生パン粉とグラナパウダーを2:1の割合で合わせてフードプロセッサーで細かく砕いておく。
  2. 薄くカットした仔牛肉に塩胡椒をうち、小麦粉・卵・1のチーズパン粉でパネ(衣付け)する。
  3. 多めオイルを引いたフライパンで中火で香ばしくソテーする。(少し押さえ付けるようにして焼くとまんべんなく綺麗な焼き色にしやすい)
  4. マッシュルーム(少し厚めに)とエシャロットをスライスしてソテーする。
  5. しんなりしたらイタリアンパセリ、生クリーム、フォンドヴォーを加えて軽く煮詰めて濃度をつける。
  6. 3のカツレツをキッチンペーパーで包むようにして押さえて余分な油を吸わせたら、5のソースをかけて完成。

コメント

タイトルとURLをコピーしました