スパイスとヨーグルトで作る東欧料理!真鯛のハンガリー風

魚料理
スポンサーリンク

今日は”オングロワ”と呼ばれる東欧ハンガリーを感じるお料理をご紹介します。
サッパリ爽やかなものや、スパイシーなものが食べたくなる季節になってきましたが、この料理はその両方の特徴を持っています。
東欧料理はサワークリームやヨーグルトを使って爽やかに仕上げることが多いです。
ワインはもちろん、ビール、黒ビールとの相性は最高です。

レシピ

・真鯛 4切
・塩、白胡椒 適量
・玉葱 40g
・トマト 1/2個
・生ハム又はベーコン 12g
・タイム 適量
・ローリエ 1枚
・パプリカパウダー 5g
・コリアンダーシード 1g
・クミン 1つまみ
・ヨーグルト 20g
・白ワイン 80g
・オレンジジュース 60g
・生クリーム 80g
下準備

・玉葱、生ハム(ベーコン)はみじん切り。
・トマトは1cm角ぐらいにカットします。

作り方

1.今日の食材たち。まず最初に真鯛に塩、白胡椒をうち冷蔵庫に入れて余分な水分を出します。

2.手鍋にオリーブオイルを引き、コリアンダーとクミンをプツプツと泡立つぐらいの弱火でじっくり香り出ししていきます。
香りが出たら、玉葱、トマト、生ハムを入れて甘みを出すようにじわじわとソテーしていきます。

3.途中でタイム、ローリエを加えて水分がなくなるぐらいまでじわじわソテーします。

4.白ワインを入れて一煮立ちさせたらオレンジジュース、パプリカパウダーを加えて香りが立つまで少し中火でコトコトします。

5.真鯛の水分を拭き取ってから皮目を上にして入れます。そのままフタをして弱火で3分火を入れます。

6.生クリーム、ヨーグルトを加えて一煮立ちさせて完成です。

盛り付けるとこんな感じです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました