【簡単おつまみ】クミン風味の砂肝コンフィ

前菜

今日はビールのお供に最高の『砂肝のコンフィ』をご紹介します。
クミンと黒胡椒をまぶした砂肝が、コンフィによってもっちりとした独特の食感になってお酒のおつまみにピッタリ!
コンフィとは、食材を油の中で低温でゆっくり火入れすること柔らかく、しっとりと仕上げる調理法です。
難しそうなイメージがありますが、ここでは自宅でもとっても簡単にできるようご紹介していきます。

レシピ

・砂肝 300g
・塩 3g(砂肝の重量の1%)
・黒胡椒 適量
・クミン 1つまみ
・ピュアOIL 適量(砂肝が被るくらい)

作り方

1.砂肝はラクダのコブのように山が2つくっついているので切り分けます。この時銀皮と呼ばれるスジは残してください。
(左の写真が銀皮なしで、右がありです。ここでは銀皮ありのまま使ってください)

2.クミンは軽く刻んで、塩、黒胡椒と合わせてたら、砂肝の満遍なくまぶします。

3.手鍋に入れてピュアOILを被るまで注いだら弱火で3〜4時間ほど火を入れていきます。
(ジップロックに入れて湯煎で火を入れることもできます。ピュアOILの量を節約できるメリットがありますが、砂肝が柔らかくなるまでより時間がかかります)

※コンフィはどのみち時間はかかるので他のことをしている間に仕込んだりします。

4.ゆっくりじっくり火を入れていくと次第にOILが澄んできます。

5.つまみ喰いしながら様子をみて柔らかくなったら完成です。

終わりに

どうしても時間はかかりますが、鍋一つで簡単にできてお洒落なおつまみです。
自宅で過ごす時間が増えた今、片手間で試してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました