プロ仕様!アンチョビが決め手のシーザーサラダドレッシングのレシピ

冷製ソース

今日は『シーザーサラダのドレッシング』をご紹介します。
白いドレッシングのイメージはすぐ湧きますが、何で作られているかは皆さん意外と知らないんじゃないでしょうか?
ここではシェフが以前ホテルに勤めていた時に作っていたレシピを元に、白ワイン、アンチョビ、ケイパーを使った一味違うこだわりのレシピをご紹介していきます。

シーザードレッシングのレシピ

・卵黄 1個
・白ワイン 10g
・ピュアOIL 60g
・塩蔵ケイパー(塩を洗い流しておく) 6g
・アンチョビ 8g
・レモン果汁 8g
・生クリーム 16g
・粉チーズ(グラナやパルミジャーノ) 6g
・黒胡椒 適量

※このレシピではアルコールを飛ばしていない白ワインを使います。
 苦手な方は代わりに牛乳を使ってください。

シーザードレッシングの作り方

1.まずはミキサーを使って卵黄、白ワイン、ピュアOILでマヨネーズを作っていきます。
ミキサーに卵黄、白ワインとごく少量のピュアOILを入れて攪拌します。

2.攪拌したらごく少量のピュアOILを加えてまた攪拌。この作業を繰り返して乳化させていきます。
目安として60gのピュアOILを8〜10回ぐらいに分けながら加えると失敗しづらいです。

3.ベースのマヨネーズが出来たらアンチョビ、ケイパーなど残りの材料を加えて、細かくなるよう攪拌して完成です。
(混ざりづらければゴムベラなどでミキサーの中をかき混ぜてあげると攪拌しやすいです)

完成した状態です。

終わりに

いかがでしょうか?市販のシーザードレッシングとは別格の味わいに仕上がると思います。
シーザーサラダの材料はレタス、ベーコン、クルトンとシンプルですがドレッシングをこだわると全く違った印象になります。
是非一度お試しください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました