水牛モッツァレラと冬野菜のスープ

前菜
スポンサーリンク

冬野菜のスープのレシピ

・水牛のモッツァレラ
・ニンニク(みじん切り)2片
・タマネギ(5mm角ぐらい)1個
・セロリ(5mm角ぐらい)1本
・金時人参(1cm角ぐらい)1本
・下仁田ネギ(1cm角ぐらい)1本
・里芋(乱切り)5個
・小カブ(乱切り)3個
・ほうれん草(ざく切り)1束
・塩 適量
・キスコ ホテルブイヨン 1/8pc分
・EXVオリーブオイル 適量
・パルミジャーノ 適量
・黒胡椒 適量

冬野菜のスープの作り方

  1. ニンニクを香りだししたら、タマネギ・下仁田ネギ・セロリを入れて塩をうち、弱火で水分を出すようにソテーしたら、中火にして所々に焼き色が付くぐらいソテーする。(ここでしっかり甘味・旨味を作っておくことが重要でこのスープの味のベースがここで決まる。)
  2. 金時人参・里芋・小カブを加えて塩をうち、蓋をして10分ほど火を入れる。
  3. ほうれん草を加えてしんなりしたら、ブイヨンと水をひたひたぐらいまで注ぎ、野菜の角が崩れて少しとろみが付いてくるまで煮込んでいく。
  4. お皿に盛り付け、水牛のモッツァレラと1口大ぐらいに手でちぎって乗せる。仕上げにEXVオリーブオイル・黒胡椒・パルミジャーノを削って完成。(EXVオリーブオイルは青みがかった味わいのカライア バルディか、モッツァレラとの相性が抜群のオルシーニがオススメです。以下にリンク貼っておきます)

コメント

タイトルとURLをコピーしました